ボックスカルバート

ボックスカルバートとは?

 ボックスカルバートでは卓越して安定した品質、数多くの施工実績と、強力な設計提案力を有しておりボックスカルバートの永井といわれる所以です。 斜切・インバート・2分割など多様な現場のニーズにお応えします。 ボックスカルバートの製品とあわせ、バラエティにとんだ工法も数多く導入、施工現場にマッチするボックスカルバートがここにあります。

全国ボックスカルバート協会規格ボックスカルバート

 全国ボックスカルバート協会規格ボックスカルバートは都市下水、農業用排水路道路横断暗渠、地下道に数多く使用されております。 規格にはRCボックスカルバート(鉄筋コンクリート製)とPCボックスカルバート(プレスストレストコンクリート製)があります。

ツルミ式ボックスカルバート

 ツルミ式ボックスカルバートは、日本で初めての工場製品として考案・設計施工され、40年余りの実績を重ねながら高い評価を受けています。 さらに実験・研究を重ねながらいかなる困難なニーズにも対応できるよう、生産・技術・施工方法などの開発を進めています。

可とうボックスカルバート

 可とうボックスカルバートは、製品に可とうゴムと鋼製カラーを内蔵した。一体成型のボックスカルバートです。地震の影響を受けやすい軟弱地盤や重要な幹線管路に適しており耐震性管路の構築が可能になっています。NETIS登録番号KT-990569

大型2分割ボックスカルバート

 従来一般的であった内幅4m〜10mの超大型ボックスカルバートを分割組み立て方式と専用接合方法によりプレキャスト化した製品です。