下水道用品

ヒューム管

 ヒューム管(遠心力鉄筋コンクリート管)は、下水道用として数多く利用されております。 形状によりA形・B形・C形およびNC形、また外圧強さによって1種・2種・3種に分類されます。当社では400〜2000mmまでのヒューム管を製造しております。

推進工法用ヒューム管

 推進工事での施工は工期が短く、交通への影響が少なく掘削土量の減少も図れるため、省エネで環境にやさしい工法です。 形状は埋め込みカラー型で外圧1種2種があります。

エバホール

 エバホール(下水道用組立マンホール)は継手部に特殊な結合用シール材を用い、1号マンホールは底版を一体化させることにより高い止水性を発揮します。 当社ではダエン・0号(φ750mm)・1号(φ900mm)・2号(φ1200mm)、3号(φ1500mm)4号(φ2000mm)まで製造しております。 また管取付壁にゴム製可とう継ぎ手を用いることでさらに止水性能と柔軟性を向上させます。

抗菌コンクリート製品

 下水道普及率が高まる中、既存下水処理施設の硫酸によるコンクリート腐食が問題視されています。 下水中から発生する硫化水素が、硫黄酸化細菌(チオバチルス菌)の作用により硫酸を生成し、硫酸がコンクリートを腐食するのです。 その対策として、「ゼオマイティ」添加コンクリート(抗菌コンクリート)の採用が進んでいます。 その効果は、社団法人日本下水道協会が策定した「下水道管路施設腐食対策の手引き(案)」にて紹介されており、 標準的なコンクリート腐食抑制技術として地方自治体へ幅広く供給されています。